大学の面接で合格したいなら丸暗記は厳禁?対策法を教えます!

大学の面接で合格を決めるコツについて、分かりやすくまとめました。

丸暗記を避けた方が良いのか、集団面接で返答がかぶった場合はどうしたら、などの面接の疑問点や不安を解消します。また、緊張せずに面接を受ける方法や集団面接のコツもご紹介。

是非、参考にしてみてくださいね。

丸暗記はやめよう!大学の面接で合格を目指すなら

もし丸暗記と分かった場合評価を落とす

・高校や塾の先生から指導を受けた回答の暗記では本人の能力を推し測れないからです。

・評価を落とす以外に、細部を追求することもあります。特に難しい用語や高校生らしくない言い回しには、意味が分かっているか揚げ足を取ることがあります。

(例)「法学部を志望したのはリーガルマインドを育みたいと思ったからです」→「リーガルマインドとおっしゃいましたが、言葉の意味と将来どう役立つのかわかりやすく説明して頂けますか」

原稿を丸暗記した場合、緊張し全て忘れることがある

本来原稿は、「頭のなかのもやもやとしたイメージ」→「使うべき言葉と使う順番(全体の流れ)」→「原稿」というように完成します。そのため原稿を忘れてしまっても「使うべき言葉(キーワード)と使う順番」をベースに復元できることが大半です。しかし、面接に強い緊張感を抱いていたり自信を持っていなかったりする生徒は、原稿の暗記にこだわり「使うべき言葉と使う順番(論旨=ろんし)」を疎かにする傾向があります。

練習の際は「論旨」を重視し、毎回少しずつ言い方を変えるのがコツです。

頻出問題は論旨を重視!丸暗記はNG

①頻出質問は、論旨を重視し原稿の丸暗記は避ける。

②服装や髪のカットなど必要な準備は5日前には完了しておく。

③下見は3日前までに済ませておく(できれば朝に)。

④提出した書類のコピーをなくさないように管理しておく。

引用元-大学・専門学校入試の面接対策【5】合格の5つのコツ(注意点・チェックポイント)

  • 丸暗記と分かった評価を落とす
  • 難しい用語や高校生らしくない言い回しをした場合は、意味が分かっているか説明を求められる場合も
  • 本来原稿は、使うべき言葉と使う順番がベースとなっていれば大半は復元可能
  • 面接に強い緊張感や自信の無さを感じている生徒は、原稿の暗記にこだわり、論旨をおろそかにしやすいため、すべて忘れることがある
  • 練習には論旨を重視して毎回少しずつ言い回しを変えてみるのがコツ
  • 頻出問題は論旨を重視して丸暗記を避ける
  • 服装や髪のカットは5日前に、下見は3日前までに済ませておく
  • 提出した書類のコピーはなくさないように管理する

丸暗記よりキーワードと使う順番を覚えた方が良いんですね

面接を前にすると言われることを予想して、ついつい丸暗記してしまいますよね。丸暗記の方が言うことが決まっていて楽に感じる場合もあると思います。でも、すべて忘れてしまう場合や丸暗記とバレてしまう場合に備えて、論旨を重視して丸暗記を避けるようにしましょう。

万が一他の人と返答が集団面接でかぶってしまった時はどうする?

返答がかぶるのはしょうがない!実体験を話して違う話に

集団面接で順番に答えていくと、自分の前の受験生と返答がかぶってしまうということですが、無理に変える必要は、ありません。ただ、「私も同じですが…」これは絶対に言ってはいけません。

たとえ同じであっても、話す人間が違えば、話し方が違えば、違って聞こえるものです。

同じかどうかを決めるのは、面接官であって、話す側ではないのです。実際に同じ話でも、「実体験」を話せるかどうかがポイントになります。
「実体験」を話せば、同じ内容でも違う話になるのです。

一般論や道徳論ではなく、自分にしかできない話(つまり実体験)を話しましょう。

質問された面接官の目を見る

また、面接官が複数の場合どうするかということですが、集団面接とは少し違うかもしれませんが、基本的には、質問された面接官の目を見ていれば良いでしょう。

ただし、返答に対して、さらに別の面接官が質問をする場合があるので、そのときは、さらに質問した別の面接官を見るようにしましょう。

引用元-集団面接で合格を決める!その2その3:大学入試面接の鉄人!暗記をしない面接対策とは?!

  • 集団面接で回答がかぶっても、自分にしかできない話(実体験)を織り交ぜて話す
  • 面接官が複数の場合、基本的に質問された面接官の目を見る
  • 返答に対して別の面接官が質問する場合は、さらに質問した別の面接官を見る

集団面接でも個人面接同様、話す人の方を見る癖を付けましょう

集団面接は受けたことがありますが、面接官がたくさんいたり、周りに受験生がたくさんいたりして、緊張感がありますよね。しかも、別の人と返答がかぶった時には動揺しますよね。個人面接と同様、具体性などを意識して実体験を話しに織り交ぜたり、面接官の目を見て話す癖をつけておいたりして、冷静に受け答えしましょう。

大学合格に一歩近づく!面接に緊張しないことが鍵

面接が苦手な理由は緊張や受け答えへの不安

答えは人様々かもしれませんが、ある程度の人が答えるのが、

・緊張する
・質問にうまく答えられない

このように答える人が非常に多いと思います。

とにかく緊張して頭が真っ白になって失敗した、質問に対して答える事が出来ず沈黙になってしまった…
このような失敗は誰もが経験していると思います。

緊張しないようにと思えば思うほど緊張しますし、うまく答えようとしても緊張で頭は真っ白です。

このような状態では、上手くいくもののいかなくなるのが面接です。

ではどうすればよいのでしょうか?

リラックスした状態で臨むのが一番

面接を受ける際に、もし緊張しないでリラックスした状態で臨めるのなら、少しは上手くいきそうな気がしませんか?

「緊張状態」が焦りを生みだし、思考を妨げる要因となるわけです。

だったらこの緊張した状態ではなく、リラックスした状態で受ける事が出来れば、少なくとも今よりはあなたの魅力を面接官に伝える事が出来るはずです。

今よりはあなたの魅力を面接官にアピールする事が出来るはずです。

「そうは言ってもやっぱり緊張する、緊張しない方法なんてない」

このように考える人も多いはずです。

現にあなたもそう考えているはずです。

では少し考え方を変えてみます。

緊張するのはプレッシャーが理由

そもそもあなたはなぜ面接で緊張するのでしょうか?

もちろん人前であると言う事もあると思います。

場合によっては面接官は4、5人いたりもして、数で圧倒されると言う事もあります。

では面接官が1人だったら緊張しないのかと言うとそうでもないですよね。
やっぱり緊張します。

「面接を失敗したら不合格になる…」

このようなプレッシャーから緊張感は生まれますが、もし、もしですよ、

「面接官がどんな質問をしてくるか」

が分かれば、少しは緊張しなくて済みますよね?

「面接官の質問の意図」が分かるようになれば同じく緊張感はやわらぎますよね。

どんな質問をしてくるのかがわかれば、その答えをあらかじめ考えてくことが出来ます。

「どんな質問をしてくるんだろう」このような不安感が緊張へと繋がります。

「この質問はどういう意図何だろう?どう答えればいいんだろう?」

このように現場で焦って考えるから緊張に繋がるのですが、これもあらかじめ考えておけるとしたら緊張感は和らぐはずです。

引用元-面接に合格したい全ての方へ。驚異の面接合格ノウハウ「トップMBA式 面接合格術」

  • 面接が苦手な理由は、緊張感や受け答えへの不安からが多い
  • 緊張しないようにと思えば思うほど緊張すると同時に、頭が真っ白に
  • 「緊張状態」が焦りを生みだして、思考を妨げる要因となる
  • 面接を受ける際には、面接官の質問の意図を理解することで、緊張は和らぐ

なぜこんな質問をするのか、を理解して緊張感を和らげましょう

面接を前にすると何を質問されるのか不安になりますよね。また、いざ面接を受けるとなった時に、「言おうとしたことを忘れてしまった」「どうやって返せばよいのだろう」と言ったトラブルも出てきますよね。でも、面接官も同じ人間。どうしてこの質問をするのか、答えからどのようなことをイメージするのかなど、面接官の気持ちになって質問を理解し、緊張感を和らげましょう。

大学によって異なる面接の評価方法や判定パターン

面接の評価方法や判定パターンについて

面接の評価方法ですが、これは大学によって大きく違っています。

面接試験を実施する大学を受験する受験生は、必ず先輩や学校の先生から過去の傾向について教えてもらいましょう。

原則、次のような評価・判定パターンがあります。

●非常に重視し、人柄を判断する。

●全て点数化する。

●参考程度とする。

引用元-大学入試の面接試験①/面接のいろいろ

  • 面接の評価方法は、大学によって大きく異なる
  • 面接試験を実施する大学を受験する際には、必ず先輩や学校の先生から過去の傾向を聞く

評価方法はどこも同じってわけではないんですね

面接を受ける前には、何を見られているのか、どのような発言が評価されているのか、など気になることがたくさんありますよね。評価方法はどこも同じというわけではなく、大学によって大きく異なります。今までの練習の成果を発揮するために、過去の傾向を積極的に先輩や学校の先生から教えてもらいましょう。

スーツまたは落ち着いた服装が望ましい!浪人生が大学の面接を受ける時

浪人生の場合はスーツで面接を

スーツが一番好ましいですが、ないのであれば、黒か紺のジャケットをはおり、地味な色の膝丈のスカートと、黒のパンプスなどで良いかと思います。

派手な服や装飾品はNG

派手なフリルの服や、ジーパン、エナメルの靴や、ぎらぎらした装飾品は避けた方がよいかと思います。

引用元-大学受験 面接の服装浪人生です。筆記試験のほかに面接があります。ちな… – Yahoo!知恵袋

  • 浪人生の場合は、スーツが一番好ましい
  • スーツがなければ黒か紺のジャケットを羽織り、地味な色の膝丈スカートと黒のパンプスを
  • 派手な服や装飾品は避けるようにする

正当に評価してもらうにはまずは服装からなんですね

始めて大学を受験する高校生の場合は制服を着ていきますが、浪人生の場合だとスーツが好ましいんですね!また、面接官を驚かせるような派手な服や装飾品は避けた方が良いようです。正当に評価してもらうには、髪型や服装などから!スーツか暗めのジャケットを準備して、面接に備えましょう。