井山裕太プロフィール!妻と7冠へ!囲碁の棋風と成績や賞金年収は?

井山裕太 画像

 

囲碁・棋士【井山裕太】

プロフィール・囲碁の棋風・今までの成績や勝率・
賞金年収・奥さんの事・7冠への道のり・囲碁のルール・・・

などなど、たっぷり山盛りでまとめました。

 

スポンサードリンク

 

井山裕太 プロフィール

 

井山 裕太(いやま ゆうた)
1989年5月24日生まれで、現在は24歳です。
大阪府の出身。

 

日本の囲碁界でトップの方で、しかもまだ24歳。
天才中の天才とも言われます。

わたしの勝手な囲碁のイメージは
ご年配の方が多いイメージでしたが
プロの世界は20代30代が非常に多く、井山棋士が業界トップです。

井山裕太 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

囲碁との出会いは5歳の時。
父親が買ってきた、囲碁のテレビゲームがスタートです。

祖父がアマ6段という事もあり
囲碁の先生が親族にいる環境だったのでしょう。

ゲーム

 

 

 

 

 

 

ここからスゴイ勢いで成長します。

6歳の時に
「ミニ碁一番勝負」と言うテレビ番組に出場し、5人抜きをします。

そのセンスと実力を認められ
番組の解説者だった、石井邦生九段に弟子入りをします。
6歳から弟子入りです。

6歳ですよ。小学校1年生ですよ。
わたしは、パパ・ママと甘えていました・・・

井山裕太 石井邦生 画像

 

 

 

 

 

 

 

1997年・1998年(小学校2年・3年)に
全国大会である、少年少女囲碁大会で2年連続優勝をします。

同年から開催されるようになった
全日本こども囲碁大会でも優勝をします。

囲碁界では
平成生まれのチャンピオンとして話題になりました。

 

この時代から知っている方からすると
今の活躍は、容易に予想できたのでしょう。

井山裕太 画像

 

 

 

 

 

 

プロ入りからの最年少記録

 

2001年(中学1年)にプロ入りをします。

 

これまでもですが
プロ入り後も、優勝をし最年少記録を次々更新し、現在になります。

最年少記録はこちら

年齢 最年少記録
15歳10か月 NHK杯  出場
16歳4か月 阿含・桐山杯  タイトル
17歳10か月 棋聖戦  リーグ入り
18歳5か月 名人戦  リーグ入り
19歳3か月 名人戦  挑戦権獲得
20歳2か月 本因坊戦  リーグ入り
20歳4か月 名人戦  七大タイトル獲得
20歳4か月 九段  九段昇段最短記録 8年10か月
23歳1か月 三冠
23歳2か月 四冠  史上5人目
23歳5か月 五冠  史上2人目
23歳10か月 六冠  史上初
23歳10か月 グランドスラム  史上3人目
24歳4か月 大三冠  史上3人目
24歳4か月 名人本因坊  史上8人目

 

どうですか?

囲碁の世界には
タイトルと呼ばれるリーグのようなものが7つあるのですが
23歳の時、最年少記録で史上初の6つのタイトルの頂点になります。

7つのリーグで、6つのチャンピオン。

 

もう、日本の囲碁界を
井山棋士ひとりで、独占している状態なんです。

今、24歳ですから凄すぎます。

一番

 

 

 

 

 

 

 

 

7大タイトル

 

では
7大タイトルでの、井山棋士の成績を見て行きましょう。

タイトル名 年代 詳細
棋聖 2007年 棋聖戦  リーグ入り
2013年  初の棋聖位  獲得
名人 2007年 名人戦  リーグ入り
2009年 初の名人位  獲得
2010年 名人位  防衛
2011年 名人戦で敗れる
2012年 名人戦で敗れる
2013年  名人位  獲得
本因坊 2009年 本因坊戦  リーグ入り
2012年 初の本因坊位  獲得
2013年  本因坊位  防衛
天元 2005年 天元戦  本戦入り
2011年 初の天元位  獲得
2012年 天元位  防衛
2013年 天元位  防衛
王座 2006年 王座戦  本戦入り
2012年 初の王座位  獲得
2013年 王座位  防衛
碁聖 2007年 棋聖戦  リーグ入り
2012年 初の碁聖位  獲得
2013年 碁聖位  防衛
十段 2008年 十段戦  本戦入り
2011年 初の十段位  獲得
2012年 十段位  防衛
2013年 十段戦で敗れる

追記)

十段  2014年   十段戦で敗れる
棋聖  2014年   棋聖位 防衛

 

 

どうですか?

2013年の成績を赤字にしましたが、数えて下さい。
6タイトルのチャンピオンなんです。

2012年あたりから、タイトルラッシュですよね。

 

見て頂いて分かりづらいのですが
2013年4月に十段戦で敗れ、6冠から5冠になります。

6冠の期間は、わずか43日間で短い期間でした。

 

しかし
2013年10月に名人戦で勝利し、6冠に返り咲きます。

現在は、6冠です。
日本の囲碁界で、誰も達成出来なかった6冠です。

井山裕太 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

 

7冠への道のり

 

6冠まできたら
皆が期待するのが、やはり7冠。

日本の全タイトルのトップに
井山棋士がなるのでは?なってほしい!

と、なるわけです。

 

ここまで好成績を残していると
一見簡単そうに思えますが、厳しい道のりと言う意見も多くありました。

井山裕太 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

まず
現在、十段のタイトルだけがありません。
2013年に敗れています。

2014年4月にある、十段戦で勝てば良いのですが
今回の十段戦は挑戦者になるため
一からトーナメント戦で、勝ち続けなければなりません。

一つ負けたら、夢かなわずです。

囲碁トーナメント

 

 

 

 

 

↑ 2014年十段戦トーナメントではありません。

 

そして
現在6冠ですから、各タイトルで挑戦者がいます。

2014年1月11日、12日に
棋聖戦がスペインで行われます。

挑戦者は、山下敬吾九段になり
井山騎士は、「挑戦者の本命で一番大変な相手だ」と言っています。

 

まずは、棋聖戦で防衛をし
そして、十段戦で一からトーナメント戦で勝利する。

一つも負けられない状態です。

山下敬吾 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

井山棋士は

「7冠に挑戦は、そうそう訪れるチャンスではありません。
ここまできたら7冠をめざします。
棋聖戦はその最大のヤマ場。
自分の力を出し切れば結果はついてくる、と思っています。」

 

と、コメントしているのですが
何だかやってくれそうな気がしますね。

大きなプレッシャーも当然あると思いますが
楽しんでいる印象です。

井山裕太 画像

 

 

 

 

 

追記)2014/3/14

1月11日から始まった
棋聖戦の第6局が、3月13日に終わりました。

 

井山棋士
棋聖戦を防衛です。

第一局  井山棋士
第二局  井山棋士
第三局  井山棋士
第四局  山下棋士
第五局  山下棋士
第六局  井山棋士

やってくれると信じていました。
さすがです。

 

そうなると十段戦で
7冠へリーチになりましたね。

と喜んで、調べてみたら
十段戦は挑戦者トーナメントの1月で、負けてしまっていました。

 

どうなんでしょう。7冠は…

 

来季の十段戦で、挑戦者になり勝利するまで
現在の6つのタイトルを、全て防衛する必要があります。

井山棋士なら、やってくれるはず。
そう、やってくれ…

 

応援しましょう。

 

 

成績 勝率

 

では、2007年からタイトル戦に出場してますので
2007年からの成績を見て行きましょう。

年代 成績 勝率
2007年 44勝11敗 80%
2008年 48勝21敗 69%
2009年 43勝14敗 75%
2010年 34勝20敗 62%
2011年 48勝19敗 71%
2012年 51勝21敗 70%
2013年 43勝18敗 70%

 

防衛戦が増えたため
トーナメント戦などの出場が少なくなり
2013年は前年より、勝ち数を減らしたようです。

ですが
勝率70%ですよ。凄いですよね。

しかも
タイトル戦もあり、挑戦を受ける立場で7割勝つのですから凄すぎます。

 

この勢いで、7冠まで突き進んでほしいですね。

右上がり 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

囲碁 ルール

 

では、ここで囲碁のルールを。

わたしもですが
中には、囲碁のルールを何となくは知っているけど・・
という方もいると思います。

文章で説明するより
動画の方がわかりやすいので、YouTubeをご覧ください。

 

 

どうでしたでしょうか?

① くっついてきたらハネかノビ
② ナナメにご用心
③ いれてください いれません
④ 離してきたら離して打つ

とても、わかりやすいですね。

 

無料の、オンライン囲碁ゲームなどもあるので
チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

囲碁ゲーム 画像

 

 

 

 

 

 

棋風

 

囲碁をしない人には
あまり聞き慣れない言葉ですよね?

 

棋風(きふう)
将棋・囲碁・チェスなどのボードゲームで
その人の着手の特徴のことである。

と、Wikipediaさんが言ってました。

 

井山棋士の棋風は、何と言われているのでしょうか。

・組んで良し、離れて良しのオールラウンド型
・バランス型で、想定外の独創的な打ち方もする
・面白く打つエンターティナー

などなど。
こんな言われ方をしています。

 

見る人によって感じ方は違うと思いますが

攻めまくり、守りもしっかりし
時にはビックリするような攻めもありで
対戦者は苦労しますが、見る人はとても面白いそうです。

トリッキーでもあり、堅実な手も打つ。

 


 

こんなコメントもありました。

井山棋士の頭の中には、碁盤が二つある。
一つは普通の基盤。二つ目の基盤で、独創的な手を考えているようだ。

頭の中を見てみたい。

脳 画像

 

 

 

 

 

 

ここまでのトップになると
普通の考えや、読める手ではなく
誰もが想像しない思考で、攻めてくるのでしょう。

時にはリスクを負ってでも。

 

賞金年収

 

これだけ強い選手なら、どれだけ稼いでいるのでしょうか?
フトコロ具合が気になります。

 

2013年に関しては
賞金総額◯◯◯万円や、賞金ランキングなどの記述が
現時点では、ネット上で見つかりません。

ですが
2013年12月更新の、タイトル賞金金額の一覧を合計してみました。

年代 賞金総額 賞金ランキング
2010年 5648万円 3位
2011年 9151万円 1位
2012年 1億620万円 1位
2013年 1億6461万円 1位

2014年2月発表の金額を、追記しました。

 

ですよね。
1億円超えはしています。

タイトル戦で、賞金金額が一番大きいのは
棋聖戦になります。

賞金額4500万円。

 

全部で6タイトルになりますので、1億円は超えていました。

お金 一億円

 

 

 

 

 

 

妻 室田伊緒

 

では、囲碁界トップの妻はどんな方なのでしょう。


室田 伊緒(むろた いお)
1989年5月24日生まれで、現在24歳です。
愛知県の出身。

 

あらそうですか。

井山棋士と同じ年で、誕生日も同じです。
運命感じますね。

ハート 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

井山棋士と結婚しているのに、なぜ室田さんなのか?

 

妻でありながら
ご職業は、将棋の女流初段の方なのです。

以前からの知名度がある、旧姓の室田を名乗り
将棋界で活躍しているのだと思います。

室田伊緒 画像

 

 

 

 

 

 

 

夫婦そろって勝負師です。
同じ勝負師だからこそ、分かり合える事が多そうですよね。

プロ野球選手が
なでしこジャパンと結婚する感じでしょうか?

なでしこジャパン 画像

 

 

 

 

 

 

 

二人の出会いを少しだけ。

2009年7月に出会います。
棋士の仲間や室田さんがいた
大阪のお好み焼き屋に、井山さんが合流したとのことです。

わかりやすく言うと、飲み会でしょうか?
いや、お食事会ですかね?

生年月日が同じ事もあり、この時点でビビビですね。

お好み焼き

 

 

 

 

 

 

それから交際が始まり
名古屋の大学生だった、室田さんとデートをするため
全国で行われる対局の行き帰りに、井山棋士が会いに行ってたとの事です。

室田さんが大学を卒業した後
2012年の互いの誕生日(5月24日)に入籍し、12月23日に挙式を行いました。

その2012年の井山棋士は、タイトルラッシュですから
最高のパートナーなんでしょうね。

井山裕太 画像

 

 

 

 

 

 

 

では
室山さんの通算成績を見てみましょう。

対局数 成績 勝率
155 73勝82敗 47%

 

2014年1月9日までで、今期の成績は
8勝8敗で、20位タイでした。(女流棋士54人中)

 

飛車を使う、振り飛車と言う戦法が得意との事です。

将棋

 

 

 

 

 

 

ネット上で騒がれている室田さんは

・可愛すぎる
・井山に嫉妬した
・性格よさそう

などなど
ルックスに関する話題がとても多いです。

 

では画像をお楽しみ下さい。

室田伊緒 画像

室田伊緒 画像室田伊緒 画像

 

 

 

 

 

 

室田伊緒 画像室田伊緒 画像室田伊緒 画像

 

 

 

 

 

 

 まとめ

 

 

・5歳から囲碁をはじめ、6歳で石井邦生九段に弟子入り
・中学1年でプロ入り
・15歳から現在まで、最年少記録が15もある
・23歳で、史上初の6冠になるが43日の短い期間だった
・24歳で、再び6冠になり7冠を狙っている
・7冠へは、1月に棋聖戦の防衛、4月に十段戦のトーナメントからの勝利
・7冠へは、2015年十段戦で勝利するまで、現在の6タイトルをすべて防衛
・2013年の勝率は70%
・棋風は、オールラウンド型のトリッキー
・年収は1億円超え
・奥様は、将棋の女流棋士の室田伊緒さん。可愛すぎる。

 

いかがでしたでしょうか?

囲碁は、最高の頭脳ゲームとも言われます。
精神力と体力を使い、プロの棋士は一局で2-3kg程度、体重が落ちるほどです。

何手も先の事を読みながら、頭に汗をかくと
向い合って、座って指しているだけで体重が減るんです。

そんな経験したことありますか?

 

今回わたしは色々調べて、囲碁に対して興味をすごく持ちました。

囲碁界に新しい風を起こしている、井山棋士の7冠への夢と共に
今後も盛り上がってくれると嬉しいですね。

ありがとう。aki

Sponsored Link


   

関連記事一覧

コメントを残す