グルーポンのおせち!今年はプレゼント!事件の販売会社は現在?

グルーポン 画像

この時期になると、年末年始の事を考えますよね。

グルーポンは今年、おせちをプレゼントするそうです。
色々、おせちでありました。

今更ですが
おせち事件と販売会社の現在を調べてみました。

 

 

スポンサードリンク

まず今回のニュースですが
グルーポン・ジャパンが「夢のオセチ」をプレゼントします。

2014年を、新生グルーポンのスタートの年!と位置づけているそうです。
社運をかけて勝負するのですかね。

しかも、一度失敗したオセチから。
気合を感じます。

抽選になり5名の方にプレゼントとなりますが
料理人にもこだわりがあります。

・日本料理    西塚茂光さん
・フランス料理  谷昇さん
・中国料理    陳建一さん
・スペイン料理  ジョセップ・バラオナさん
・デザート     河田勝彦さん 

各料理界を代表する方々になります。

グルーポン 夢のおせち 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

シェフが、お客様へとグルーポンの今後の発展を祈願して
作ったオセチです。

5段重になりまして
上記にある料理人名の順番どおり上から
日本料理・フランス料理・中国料理・スペイン料理・デザート
になります。

以前の問題オセチは三段でしたが、今回は5段にしています。

本気度が分かりますね。

 

グルーポン・ジャパンのCEOは
新しいチャレンジをしていく中、改めてもう一度オセチから始めよう。
と決意したそうです。

あれから、グルーポンの話題って少なくなりましたよね。
あれから、クーポンサイト会社も少なくなりましたよね。

 

そんな、あのオセチ事件を調べてみました。

元旦から食べるオセチの配送が遅れ
届いたかと思ったら、中身がスカスカで注文時の写真と大きく違う。

ふざけるなー!
と言う事件でしたね。

あれは2011年の正月の事件です。

バードカフェ おせち 画像

 

 

 

 

 

 

最近は、共働きの方が多いので年末年始ぐらいはゆっくりしたい
オセチは作るの大変だから。

なんて考える人も、ご自宅で作る方が増え
注文する方は、ネットでの注文ではなく
百貨店やスーパーなどで安心も買われている方もいると思います。

それは、毎日テレビで流れていたオセチ事件からでしょうか。

 

あのオセチは
神奈川県横浜市に店舗があったバードカフェと言うお店から。

21,000円の値段が、10,500円で購入できる内容でした。
キャビア・フカヒレ・鴨肉・和牛・黒豚・エビ・いくら……
高級食材の33品の予定だったんです。

お届け日は12/31の予定でしたが、年明けになったりで
届いてみたらスッカスカ。

チーズは6Pチーズ一つが入っていたり
黒豆は仕切りのなかで転がっていて
あれっ…キャビアは?和牛はこれか? などの状態。

バードカフェ おせち 画像

 

 

バードカフェ おせち 画像

 

 

 

 

 

 

新年早々、がっかりした被害者が500人いました。

バードカフェ おせち 画像

 

 

 

 

 

対応は、新年早々から電話でお詫びし返金や
納得して頂けないお客様へはご自宅へお詫び周りし返金する。
でした。

 

そんな事件から3年です。
そのオセチを販売していた会社は外食文化研究所と言います。
覚えている方も多いのでは?

あれだけ全国区で騒がれたニュースの後は
問題を解決して終わるのか…

と思っていましたが

現在も活躍中です。社名も社長も変わらずに。
しかも人気店が沢山あります。

博多もつ鍋   うる虎
ワイン酒場   COLTS
串焼き居酒屋   いち稟
串焼き居酒屋   プクプク
ダイニングバー  フジサワキッチン
チーズケーキ   コモンベベ

などなどあります。

食べログで拝見すると
なかなかよいコメントが多い印象です。

食べログ 画像

 

 

 

 

 

 

 

外食文化研究所と検索窓にいれて探してみると
Ameba ブログがあります。

ブログタイトルが
サーファー社長の終わらない挑戦が始まる…になり
2011年1月2日で更新が最後です。

お詫びについての内容で。

バードカフェ おせち 画像

 

 

 

 

 

 

 

 

ですが、今も挑戦し続けています。スゴイです!

 

そんな外食文化研究所とグルーポンですが
反省をふまえ新たに一歩を踏み出し、いや踏み出しています。

両社ともに、今後も挑戦し続けて欲しいですね。

そして、最近のネット注文でのオセチは口コミでも評価が高いです。
失敗から学ぶ。皆さん企業努力しています。

おせち 購入グラフ 画像

 

Sponsored Link


   

関連記事一覧

コメントを残す